メカトロ設計43年! 工場設備の便利屋にお任せ下さい

工場設備の自動化、切断機、設備改善ならお任せ下さい。

震災から復興

■火気激震の時代へ完全に突入!? 可能性と現実性5

■火気激震の時代へ完全に突入!? 明日はどっち?

★可能性と現実性の狭間(はざま) 恐怖のロシアン・ルーレット 明日はどっちだ!
 情報不足! 認識不足! 装備(準備)不足!
 八甲田山 死の行軍(210名中199名 95%が死亡) >>の再現にならないことを!
 TPP強行すれば「大火傷」 >>
 TPPも同じ!? 先進国カナダ政府やメキシコ政府が訴えられて酷い目に >>
 山口、島根、福岡も・・・ >> 射程距離500kmのミサイル >>に搭載  2012極端な措置!? >>
 
★大事は小事より起こる。 ハインリッヒの法則 (1:29:300の法則⇒1:329の法則)
 1件の重大事故(死亡・重傷・大破壊)が起こるまでに、29件の軽傷事故と300件のヒヤリミスが
 おこっている。

 これは原発事故やJR福知山線などの大事故だけにあてはまるのではなく、国内や海外に大激震
 をあたえるあらゆる不祥事・トラブル・あらゆる分野の大問題の発生にも適用されるものである。

 世の中、あらゆる分野・範疇ですでに329件発生済みという「臨界点(飽和爆発限界点)」に達して
 いる。 2010.(3〜)5から始まった東部の水気激震(表部)は、2011.11.11 AM11:11:11を境として、
 2013.5あたりまで続く、西部の火気激震(深部)へと完全に突入(バトンタッチ,シフト)した。
  (次のホットスポット2012.1、全期間:1998〜2018→2019..)

 >2つのブラックホールが壮大な"共食い" >> 怪物同士の死闘は1つに融合するまで続く
 >宇宙の“怪物” クロゴケグモ星雲 >>  タランチュラ星雲 >>
 >人の体内に食い入る“ヒルの暴君” >>
 >恐怖の昆虫寄生菌 >>  昆虫寄生菌2 >>
 >定義が変わる!? ウイルスに感染するウイルス >>
 >宇宙に羽ばたく蝶 >>
 >星形成の材料が集中する場所が確認され、“宇宙の組立ライン”として機能 >>

 原発の比ではない。 「2012年爆発直前! 巨星ペルセウス 2つの太陽が輝く」
 爆発のときに放射される極大のガンマ線が地球に影響を与える。  
 650万光年という、今までの歴史にない至近距離。 2012年爆発はほぼ確実らしい。 

 ガンマバーストの方向が地球に向いた場合は世界中にガンマ線が大量にふりそそぐ。

 不幸中の幸いというか、万事 塞翁が馬というか、震災や原発事故で風評も含めていろいろ
 な試練をうけている東北や関東圏おしなべて日本人は、すでに先行して放射線を多くあびた
 わけで、耐性が相当アップ(慣れ)している。

 となると2011年後半〜2012年以後にあらたにあびる放射能の影響や磁気異常などで
 世界中が苦しんでいる時に、日本人は無傷あるいは、影響をうけにくくなっている可能性が
 強いといえる。 磁気異常に関する研究では最先端のロシア。 ロシアの医者によれば人体
 への悪影響を治す明確な手立てはない(お手上げ)という。

 SF的になるが、
 2つの異なった種族の地球外生命体が来襲!!という情報もある。 地球に向かう大規模な
 UFO『艦隊』が当初考えていたよりも非常に巨大で強力!(全くの想定外らしい)
 1987年ゴルバチョフ書記長(Михаил Сергеевич Горбачёв)
 との会話で、レーガン大統領(Ronald Reagan)が
『私達のこの世界が外部からのエイリアン
 の脅威に直面しているとすれば、私は時折、世界中の紛争などすぐになくなるだろうと考えてしま
 う。』と述べた。 情報3 >>

世の常として腰砕け・かきまわすだけの時間ロスは、二度あることは三度も四度も五度も必ずおこるもの!。 将棋や相撲での「待った」の連発、囲碁の千日手、OS(Operating System)のデッドロック(Dead Lock,死の抱擁,Deadly Embracement)とおなじで時間だけが流れていき、システム(機能)が止まった、疲弊と苛立ちのみ産み出す状態である。


震災、気象、災害、異変・・に関する最新情報なら「社長ブログ」 >>をぜひ。

人気記事ベスト3
人気記事1 >>
人気記事2 >>
人気記事3 >>

■世界の至宝 お勧めの名著V2.05


世界の至宝 お勧めの名著(参考文献)


一読の価値あり。

【人間工学・格闘技・ハードリアルタイム関連 】

・剣の達人111人 データファイル(新人物往来社)

・紙のプロレス(Kamipro) バックナンバー2011年156号(エンターブレイン社)
    究極の打撃系格闘技になりうる相撲についての記事は必読!

・物理学で合気に迫る 身体「崩し」の構造(BABジャパン)
    第11,12章等々、飛び膝蹴り破壊力と実戦性!、日本人など小兵でも勝て
    る原理が多数解説されているので打撃系にもお勧め。3冊でたった4300円


【先端科学・超と極の融合関連】

・数学で宇宙制覇(海竜社)

・インフレーション宇宙論(講談社)

・「余剰次元」と逆二乗則の破れ(講談社)

・中学・高校数学のほんとうの使い道(実業之日本社)  4冊でたった3800円

並列&順逆ランダム高速検索ができる図書類は必須、PDFではとても非効率
図書類は反射光でみるので目にやさしいだけではなく、電磁波などの悪影響もなく学習効率が良い。



今後、続々紹介の予定。


科学、気象、災害、震災、異変・・に関する最新情報なら「社長ブログ」 >>をぜひ。

人気記事ベスト5
人気記事1 >>
人気記事2 >>
人気記事3 >>
人気記事4 >>
人気記事5 >>

■日本復活への序章 日本はやれる!! 混沌虚空蔵5

■日本復活への序章 日本はやれる!! 混沌虚空蔵

★ノーベル賞 世界の至宝 天才湯川博士 >>
量子力学の限界を見極める中間子理論。ノーベル賞の中間子理論をさらに超えて・・

>「粒子を拡がりのある点」であらわし「素粒子の背後(奥)に最も小さな時空構造」
>を求める。ある時空領域がその拡がりのままに粒子たちを作り出す演算子を考える。
>(量子論と相対論の融合)
>素粒子の奥にあるものがさまざまな素粒子に分化する前のまだ未分化な何物(渾沌)
>かであるのかもしれない。素粒子の奥には「素領域屋」(渾沌)という名の「宿屋」
>あった。 素領域の背後に四次元時空連続体があるとしたら時空だって不連続的で
>あるかも。量子力学的な実在は、じつは可能性と現実性という二つの状態を行ったり
>来たりしている・・。
>異なるイメージをつなげ、そもそもの何を何とみなすかという「同定」をおこすことが、
>本当の理論物理学。   原文 >>

----------------------------------------------------
自然現象は二元性を基本とする。 確率的に現れる現象の奥には、観測できない複素数
(虚部ibを含む) が本質的なものとして必ず絡む。

複素数(complex number)=a(実部,real part)+ib(虚部,imaginary part) 
ただしa,bは実数 、iは虚数単位(imaginary number) i=√-1

ζ(-1)=1+2+3+4+・・=−1/12= (e^(iπ))/12 、1+e(^iπ)=0
e≒2.718281828459 0 4523536 0 287471352662497757247 0 9369995・・
π≒3.1415926535897932384626433832795 0 28841971693993751 0 ・・・

>素粒子の奥には「素領域屋」(渾沌)という名の「宿屋」
素領域屋=渾沌,混沌=虚空蔵 (蔵とは宿屋)

西遊記(かつては全巻詳細版が存在した)...玄奘三蔵法師の唯識論(法相瑜伽)              唯識論(法相瑜伽)と中観論は究極一致(合致)!
唯識(弥勒):中観(龍樹)⇔Gītā & Rāmāyana:Yantra⇔Kojiki & Manyoshu(Ten Thousand Leaves):sendaikujihonki taiseikyo⇔量子論(条件付き二元論,疎結合):相対論(空,不二一元論,密結合)⇔東洋(分散,多様性が強み):西洋(統合,統一性が強み) ⇒ 強みを活か(温存強化)しながら総合○○へ  総合○○と統合○○とは全く別物

「混沌未だ分かれずして天地いりまじり・・盤古のこうもうを破りしより開闢してここより清濁わかる・・」...西遊記


量子論で普遍定数とされているプランク定数hや相対論で普遍定数とされている光速度cも、将来もっと根源レベルの時空場において、究極光や究極原子が発見定義されれば、その値が変わる可能性大。 

最新の量子論では、時間という物は連続量(アナログ)ではなくて離散量(不連続、デジタル) ではないかと言われているそうである。  太古の哲学では、時間は刹那を最小単位(離散量)として、刹那刹那と進んでいくと書かれている。 刹那(最小時間)=究極原子の直径/究極原子の速度

量子論において、現時点では観測者の意識が有意なものとして関与しているという  測定結果がないといっても、将来 観測者の意識が有意に強大になれば話は異なる。 量子力学的な実在、すなわち、自然現象の世界は連続量ではなく離散量(不連続、デジタル) で展開しているといえる。 ----------------------------------------------------

ネットや動画で掲載されているが最近は猫、ライオン、虎、オラウータン、鳥など野生状態であっても動物の進化が著しい。 

たとえば、二本足で立つ猫、本来は餌になる小動物に乳を与えて育てるライオン(虎?)、仲間の死に 葬式のように集まって嗚咽するオラウータン(?)などなど、  従来の行動様式からはみ出し、人間と同じような行動をする動物があまりにも多くみられ、世界中の科学者・研究者・飼育者達を驚かせている。  

前述の言葉を拝借し拡大すれば、異なるイメージをつなげ、そもそもの何を何とみなすかという「同定」をおこすことが、本当の理論物理学であるだけではなく、本当の「総合生物学、総合医学、総合教育、総合経済学、総合・・」であるといえる。  

 最近は60歳前後から数十年(60・70年以上)にわたり運気が極大になる人が多くでているらしい。(従来はなかった)
気付く気付かないは別として人間、植物、そして鉱物すらも飛躍的に進化しているはずである。


 >原発事故直後の4月頃、個人や企業が日本を脱出して住むために一番良いところとしてTVで紹介されていたタイ国ですが、日系企業500社近くが被害を受けています。

 これからは、安易に海外移転や移住をしても様々な事象が勃発し徒労におわる時代
 まずは、各国があらゆる分野において自給率150%(理想は自給率200%)を実現して自立する。
 その中で、自国内では余剰で他国にない物や他国ではつくれない高付加価値の物を輸出入してお互いが潤う時代へ。

 ・世界中に衝撃1 相対論を覆す!? 名古屋大&国際研究グループ 光より速いニュートリノ観測
 ・世界中に衝撃2 世界初 東京大学&中央大学 科学史上の重要な概念「マックスウェルの悪魔」を実験で実現
 ・ノーベル賞級 世界初 弘前大学 三つの天体の軌道を瞬時に導き出せる数式を見つけた (学生の卒業論文)

 名古屋大学&国際研究グループの実験が正確がどうかは、今後 各所の検証を待つとしても、日本の場合は、マイクロ・ナノ・ピ コ・フェムト・ヨクトなどの微細化、微小化の精緻科学や宇宙のマルチバース理論(子→孫→ひ孫→・・) >>のように、より深く深部にまで展開する極微物理理論(時間的・縦)の探求、および、既存理論の改良展開に活路が。


震災、気象、災害、異変・・に関する最新情報なら「社長ブログ」 >>をぜひ。

人気記事ベスト3
人気記事1 >>
人気記事2 >>
人気記事3 >>

NEW2■EU失敗! TPP相手側も懸念5

八甲田山 死の行軍 >>の二の舞にならないことを   八甲田山 死の行軍2 >>


オーストラリアでもTPP大反対 >> 「健康,労働,文化,環境政策を取引してはならない」 >>という要請
(TPPとは無関係だが、医療と教育に関しては収益優先の競争原理は廃止すべきという見解もある)

2国間自由貿易協定 米韓FTA締結反対の激しい大規模デモ >>  米韓FTAとTPPの共通点 >>
TPPも同じ!? NAFTAや米韓FTAにより先進国カナダ政府やメキシコ政府が訴えられて酷い目に >>

「日本とのTPP交渉判断慎重に」 >>、米超党派議員がオバマ政権に要請  日本政府が「本気で市場を開放」し、米自由貿易協定(FTA)が求める「高い水準」 を満たす用意があるのかを十分確認する必要がある。(要求される内容はとても高い!)
普天間、原発処理などで腰砕け・かきまわされただけの時間ロス、二度あることは三度も四度も五度も必ずある!を相手側がとても懸念


NEW2■EU失敗! 現在は疎結合 分散システムの時代! (密結合 統合型のEU失敗)

★現在は疎結合 分散システムの時代! (密結合 統合型のEUは失敗)
経済統合をねらったEUも事実上大失敗。 さまざまな意見が飛び交い、変化が激しく予測困難な現在は、統合(密結合)よりも(疎結合での)分散の時代。 統合して一つにまとめてしまうと、何かあった場合、変化に即応できず共倒れになってしまう。   

TPPなども同じことである。 現在は疎結合分散型 二国間協定で十分。   

個人の付き合いにおいても、一昔前のようなベタベタの付き合い(密結合)を望まない現在は、国と国との二国間協定においても、個別商品ごとに締結するというような、自由度あるゆるやかな二国間協定(疎結合分散型)が感性としても受け入れられやすく(感性面での)しこりをおこしていないので運用時もスンナリいくため望ましいと言われている。  

まさにインターネットというものは、疎結合で分散した状態でトータルとして自立している、変化即応型システムの象徴ともいえる。(疎結合分散型=変化即応型)  

OS(Operating System)の例をみてもわかるが、どこか一社が設計したOSという土俵(リング)がすべてのパソコンや携帯などに搭載されていると、各メーカーは、相手の土俵であるOS(リング)の制約(ルール)の中でしか動けず、OS開発元にくらべて常に一歩も二歩も出遅れたありきたりの商品しか提供できない。  

また、OS発祥の国とOSを造るのがとても不得手な国が、相手のOS(土俵、リング、制約、ルール)を採用すれば、はじめから勝負がついている。  勝負にすらならない。不慣れな相手の土俵やアウェー(相手のホームグラウンド)で戦うという意味合いは格闘技の選手なら嫌というほど体感しているはず。

何の分野にせよ国内においてろくな訓練もしていない、そして、もともと不得手な素人が
相手の土俵に飛び込むとしたら、余程 度胸があるか、何も知らないか、あるいは、目立
ちたがり屋か、あるいは・・・のいずれかだといわれている。

孫子のやり方としてもてはやされている手法があるが、これを使いこなすための前提条件
を獲得する方法が抜かしてあるので、文字通りに孫子の手法を実行しようとするとかえっ
て身動きがとれなくなるらしい。(自縛) またパターンも読まれる。
使う=手のひら(術中)に乗る、ということを見透かして公表(餌)する場合もある。

日本法人においても組織に海外ルールを適用したがために、ナアナアが通用せず法人
存亡の危機を招いているところも多数あるらしい。 また、海外ルールを宣伝しておしすす
め日本ルール等の良さ(強み)を捨てさせ弱体化、かたや海外ルールをすすめているとこ
ろは、密かに日本の良さ(強み)をとりいれて国内全般で採用しているということもあるらしい。 

さらにまた、密結合型の場合は前述したEUのように共倒れの危険性も極めて高い

八甲田山 死の行軍 >>の二の舞にならないことを   八甲田山 死の行軍2 >>


技術的な事だけにとどまらずあらゆる協定(土俵、リング、制約、ルール)も同じことである。  
持続可能な農業というものも、持続という言葉でわかるように疎結合 分散型(変化即応型)である。  
総合農業 >> 持続可能な農業 >>(有機,放飼い,低投入,ホリスティック他:道理に合う公正の原理)


震災、気象、災害、異変・・に関する最新情報なら「社長ブログ」 >>をぜひ。

人気記事ベスト3
人気記事1 >>
人気記事2 >>
人気記事3 >>

NEW2■133カ国・地域の方々へのお礼と世界各国へのお願い(From Japan)5

東日本大震災(日本,Japan)で救護活動やご支援を申し出られました
世界133カ国・地域の方々や39の国際機関の方々にあらためてお礼
申し上げます。


こんなに多くの国々の方々から温かいご支援の声を頂くだけでも、
本当に勇気づけられます。
        ↓
        ↓(順不同,敬称略)
        ↓
インド,米国,英国,フランス,ドイツ,ブラジル,トルコ,タイ,イタリア,モンゴル,ノルウェー,ギリシャ,チュニジア,モロッコ,スペイン,アルゼンチン,インドネシア,イスラエル,ハイチ,カナダ,台湾,オランダ,サウジアラビア,パレスチナ政府,南アフリカ,バングラデシュ,イラク,イラン,韓国,香港,中国,東ティモール,ロシア,アフガニスタン,サモア,ハンガリー,ミャンマー,ガボン,アラブ首長国,ヨルダン,ラトビア,チェコ,リトアニア,ルーマニア,ルクセンブルク,デンマーク,ルワンダ,モルドバ,オーストラリア,オーストリア,オマーン,エジプト,カンボジア,ウクライナ,アイスランド,アイルランド,アゼルバイジャン,アルジェリア,アルバニア,アルメニア,ウズベキスタン,ウルグアイ,エクアドル,エストニア,フィジー,エルサルバドル,カザフスタン,カタール,キプロス,キューバ,キルギス,グアテマラ,クウェート,グルジア,グレナダ,クロアチア,コソボ,コロンビア,ジブチ,シンガポール,スイス,ジンバブエ,スウェーデン,スリナム,ギニア,スリランカ,スロバキア,スロベニア,セルビア,タジキスタン,ドミニカ,チリ,ネパール,トルクメニスタン,ニカラグア,ラオス,ニュージーランド,ペルー,バーレーン,パキスタン,パナマ,パプアニューギニア,パラグアイ,フィリピン,フィンランド,ブータン,ブルガリア,ベトナム,ベネズエラ,ベラルーシ,ベルギー,ヘルツェゴビナ,ポーランド,ボスニア,ボツワナ,ボリビア,ポルトガル,ホンジュラス,マケドニア,マレーシア,メキシコ,モルディブ,ジャマイカ,スーダン,ソロモン,ナイジェリア,マダガスカル,マーシャル,ボスニア・ヘルツェゴビナ,バチカン,モンテネグロ,ブルネイ・・・


現在もなお、線量計不足、防護服不足(鉛入り)、医療不足、情報不足
の中でご自宅での帰宅生活や支援をまつ、たくさんの方々いらっしゃ
います。    
      なお一層のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。
機械設計110番
(株)メカテック
営業技術部

★アメリカにおいても大災害が頻発している。
 各国へと拡大しながら現在進行形ということのようだ。 アメリカ(USA)のミズリー州では原発が
 水没に近い状態、そして、他の州では山火事が発生しておりそこには核施設があるらしい。

 また、2011/4/27 巨大竜巻 >> が発生し、86年前の1925/3/18につぎ、史上二番目の被害
 規模。(2011年4月だけでも竜巻が875回。12年間で最悪)

 7/5にアリゾナ州で幅80km、高さ2000m以上、風速30mのハリケーン並みの巨大な砂嵐 >>
 が発生し大被害が出ている。 大雪、寒波、洪水、竜巻、山火事、何十年ぶりの砂嵐と巨大災害
 が続発。

 7/3フランス 「トリカスタン原発1号機」で変圧器が爆発を起こした。

 真冬でも雪がほとんど降らないペルーのクスコで1mの積雪。

 25度以下には絶対にならないブラジルの熱帯雨林アマゾンが20度以下(夜は15〜17度)に
 なり蚊が消えた。

 イタリアのシチリア島では、すべての時計が15分早く進むという謎の現象が発生。
 時間のズレが起きているということは、実際に各国で空間にも大異変(天災他)などが生じ
 ている。

 アメリカ航空宇宙局(NASA)の長官Charles F. Bolden,Jr が、職員とその家族宛に
 緊急かつ重要メッセージ >>を発令している。

 災害の発生が宇宙と関わりがあり、「緊急災害時に全力で天体観測に従事する必要がある」、
 メッセージの最後には、「これ以上ないというほどの最善の準備を整えてください」と述べている。

 津波の影響なのか、宮城県仙台市の内陸部、泉区あたりまで砂塵が飛んできて、洗濯機や
 補聴器に砂が入り込んで壊れたりしているそうです。「塵肺」等の肺疾患の病気が多発するので
 はないかと気がかりです。
 硫黄の濃度が上がっている、猛暑なのに蝉が鳴かない(過去、大地震あり)などの報告もあります。

 USAでは、いまでも日本の被災者のために募金など、活動中です。
 日本もまた、今こそ、アメリカへ「最大規模のあらゆる応援活動」を!! 
 世界各国の皆様方もまた、万全の対策でご自愛ください。

すべての詳細はこちら1 >>
すべての詳細はこちら2 >>
社長ブログ >>
機械設計110番

経済活動再開で力強い復興の早期実現へ!5

被災されなかった企業は、遠慮しないで経済活動を再開して下さい。 

結果として被災地 復興への大きな支援となります。

機械設計110番
(株)メカテック
 営業技術部
機械設計110番
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ