なぜ、多くの企業が外注先を変えただけで、大きな成果を手に入れているのか?
 「まさか、こんなに大きな成果に結びつくなんて・・・」という声が多数、寄せられています。

 1.手動治具・半自動治具・簡易治具関連

  ○溶接治具、ピッチ変換治具、マスキング治具、M/Cクランプ治具、基板
   検査治具、圧入治具、圧着ミス検査治具、ワークハンドリング治具、
   鋳造品仕上加工治具。

  ○触針治具、バリ取り治具、M/C(多軸マニングセンタ)用切削治具、切断
   治具、位置決め治具、切替治具、搬送治具、移載・チャック治具、基板
   用治具


 2.鋳造・ダイカスト・アルミダイキャスト関連

  ○High pressure ダイキャスト関連設備の機械設計と製作。

  ○鋳造ラインのロボット化、切粉対策、圧漏対策、ロボットラインの共用化。

  ○Low pressure ダイキャスト関連のアルミ鋳造に関して、中子成形から
   アルミ注湯、湯口、押し湯切断、熱処理、機械加工までの自動機械及び
    搬送系の自動化、治具、工具類の設計製作。

  ○アルミ鋳造、ダイキャスト製品の仕上げ、加工、洗浄、検査等の生産技術。

  ○ダイキャストマシン工程(製品取出しチャック、バリ取り、バリ仕上げ、
    離型剤スプレー・・)のロボット化、自動化などに対応。

 電子機械設計の外注展開は機械設計110番!
 社長自らが技術者である技術者軍団の腕をお確かめください。

詳細は、

 http://www.1admechtec.jp/

をご覧ください。

           
機械設計110番
(株)メカテック  
 営業技術部
特定労働者派遣 特07-300037
追伸「あなたが得をする外注先」とは、簡単に言うと、
    「あなたの利益も考えている外注先」
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
  です。良い外注先を上手に使うと、必ず利益が上がります。
機械設計の全範疇に関しては>>
組み付け、製罐に関しては>>
特注機械設計の詳細に関しては>>